池袋風俗 キャバクラを演じる

■池袋風俗で恋愛をしている男性のお客様たち

男性のお客様が池袋風俗キャバクラの中で恋愛をしているから、キャバクラ嬢は普段通りの質素な様子を見せればいいと言うことではありません。男性のお客様は、高いお金を支払いして、池袋のキャバクラという風俗のキラキラな華やかな舞台に立ちいっている訳です。そのような舞台にいくら他のキャバクラ嬢と違いを作る為質素な攻撃でアピールしても全然目立たないと言うことになってしまうかもしれません。

■池袋の豪華な華やかな女の子を求めている

男性のお客様も、池袋でキャバクラという風俗に来ている以上最低レベルでは豪華な華やかな女の子を求めています。キャバクラという風俗は現実逃避の場所であり、女の子も派手さでもって現実とは違う場所へ導いて行ってあげなければなりません。

薄目な化粧か、派手な化粧かと言えば、やはり派手な化粧で攻めると言うのがキャバクラ嬢の基本的あり方です。

キャバクラの店内は特に照明が暗いではありませんか。そのような場所で質素をアピールしてもただぼやけてしまうだけのケースもあります。

■池袋のキャバクラ嬢は質素をアピールする

質素さを実際にアピールするとしても普段とは違う化粧方法があります。優しい、可愛い感じをアピールしたいと言うのなら、眉毛、口紅は下げ気味に描いたりします。

強い女性をアピールしたいと言うのなら逆に上げ気味で描きます。それはまるで舞台メイクかのようにです。つまり池袋風俗キャバクラは女の子たちが演じる舞台なのです。


Copyright(c) 2017 アテンションToデリヘルユーザーズ All Rights Reserved.