デリヘルのご注意ポイント

こんな店は止めようキャスト編①

人生何でもそうだが失敗を活かして成功に近づくものだと思います。失敗キャストに囲まれてそして時たま成功するからこそ成功の味が分かります。とは言うもののパチンコじゃありませんが確率は徹底して上げたいものです。そこで今回は私の失敗談を元にこれからの人の為になればと思い書いてみたいと思います。先ずはアジアン系ヘルスについてです。やはり日本人でさえ失敗してしまうのにそりゃアジアンだったら失敗可能性はグンと上がります。それは言わば当たり前と言えば当たり前です。日本人であるものの、外人に憧れてしまう気持ちが少しあり、それならばとアジアン系(当時は韓国の人)とそういった事を体験しました。正直気持ちは良かったし、見た目もそこまでではなかったです。ただ見た目が写真と違い過ぎます。写真を顔出しで載せているだけにクオリティーをそれに近付けてしまう。しかし実物は大分差があるわけです。日本人でも顔出ししている人程そういう傾向にある様に思えますが、ちょっと理解しがたい部分ある様に思いました。そして接客です。ここがやはり日本人との決定的な違いとも言えるかもしれません。思いやりや愛情が無いのです。皆無に等しいと言っても過言ではありません。ただ行為をビジネスライクに、そしてトークもビジネストークに。お金が発生するからその事に対しての意識は日本人より強い様に思うが、初めてがあんな感じで面食らってしまいました。今思えばホロニガアジアンデビューでしたが良い経験でした。長野県のアジアンヘルスは余り、薦めする事は出来そうにありません。

鶯谷の韓国デリヘルグーグー

デリヘルのバイトはよなばいと


Copyright(c) 2017 アテンションToデリヘルユーザーズ All Rights Reserved.